にーちょす先生

スーパーに行くと一番最初に魚売り場に行く!

管理人のにーちょす先生です。(TwitterInstagram

私の大好きな直売所「太陽市」に行くと金目鯛の兜とアラが半額の190円+消費税で発見!

安っ!

すぐさま買い物かごへ。

他のスーパーでは鮮魚の割引・半額は夕方以降が大半。

しかしここ「太陽市」では13時~14時前後に半額になるものもチラホラ。

「太陽市」に行くのなら午後からがオススメです。

金目鯛はしゃぶしゃぶポンズで食べるか煮付けで食べるのが私の好み♪

今日は兜煮とご飯に掛けて食べる煮こごりを作ります。

スポンサーリンク

絶品!金目鯛 兜煮の作り方(レシピ)

金目鯛の兜煮は極上煮魚の煮汁で作ります。

材料

水 400cc
みりん 100cc
かつお節 1つかみ
甘めの濃口醤油 100cc(カワイシ醤油)

詳しくや→絶対に失敗しない魚の煮付け(煮魚)の作り方とワンランク上の極上の煮汁

金目鯛の兜
彩り 白髪ネギ・レモンの皮(冷蔵にあったもの)

金目鯛の兜煮1

①半額190円で購入した金目鯛の頭とアラに軽く塩を振りぬるま湯(60度程度)を掛け鱗や血合い汚れを手で取る。

金目鯛の兜煮2

金目鯛の兜煮3

金目鯛の兜煮4

※塩を振ることで臭み取り。

②極上の煮汁に下処理をした金目鯛の頭とアラを入れアルミホイルで落し蓋をして火にかける。

金目鯛の兜煮5

③沸騰するまでは中火→沸騰後徐々に弱火にして約15分

金目鯛の兜煮6

※コトコト。ぷくぷく小さい泡が出るくらい。

④頭(兜)部分を盛り彩りに白髪ねぎ・刻んだレモン(裏側の白い部分は削った物)をちらし完成。

金目鯛の兜煮7

金目鯛+かつお節の相乗効果で上品な味に仕上がります。色もあまり黒くならずこのぐらいが好み!

スポンサーリンク

ご飯に掛けて食べる金目鯛 煮こごりの作り方(レシピ)

余った金目鯛のアラで翌日のお昼用にご飯に掛けて食べる煮こごりも作ります。

材料

金目鯛のアラ(先ほど上で作った物)
冷凍きのこミックス・えのき・しめじ・しいたけ・舞茸・(常備品)
わさび菜
白髪ネギ

キンメダイの煮こごり1

①あまった煮汁に先ほど煮込んだアラの骨を丁寧に取り、刻んだ冷凍きのこミックスと5分程度火にかける。

キンメダイの煮こごり2

※今回はご飯に掛けて食べる煮こごりにしましたが、おつまみ一品として食べる場合は粉寒天を少量(煮汁の量に対して1~2%程度)を入れ固めます。

②容器に白髪ネギ・刻んだわさび菜を入れる。

キンメダイの煮こごり3

③ ②に①を流し冷蔵庫へ。

キンメダイの煮こごり4

④冷蔵庫で冷えたら完成!

キンメダイの煮こごり5

キンメダイの煮こごり6

キンメダイの煮こごり7

⑤軽いどんぶりを食べる感じで昼食にもぴったり。

キンメダイの煮こごり8

※あたたかいご飯にいっきに煮こごりを掛けるとすぐ溶けるので少量ずつ掛けて食べる。

煮こごりは固いよりも少しゆるいぐらいに仕上げて、ご飯に掛けると半分溶けて半分は冷たいぐらいが私の好み。

美味しい金目鯛の兜煮が食べたい方は、手間は掛かりますが一度騙されたと思ってこのレシピで作ってみて下さい。え