にーちょす先生

刺青入れたら温泉には入れません!

管理人のにーちょす先生です。(TwitterInstagram

松山市内には、いくつもの温泉があり友達同士や家族同士で温泉に行く機会も多いですよね。

私は、松山市内又は、近くの温泉でしたら鷹ノ子温泉・星乃岡温泉・さくらの湯・久万ノ台温泉・ていれぎの湯が好きでローテーションで行っていました。

しかし、最近ハマって行っているのが、銭湯!

そこで、今回は萱町商店街にある青葉湯に行ってきました。

スポンサーリンク

青葉湯の場所

萱町商店街温泉青葉湯

住所 愛媛県松山市萱町2丁目2-10
電話 089-943-3257
営業時間 14時~22時
定休日 毎月1日16日
駐車場あり
料金 大人400円・子供150円

館内は、人がいた為画像はありません。

綺麗とは言えませんが、昭和レトロ感満載で居心地がよいです。

お湯の温度が、ちょうど心地よい適温です。

このエリアは、萱町商店街・古町・大手町のビジネスエリアも近くマンションも多いので徒歩圏内の方も多いと思います。

このエリアに住んでいる方で、たまにキスケの湯に行くが、人が多くてうんざり・・・みたいな方は一度青葉湯に行ってみて下さい!

次からは、青葉湯いいよと人にすすめていると思います。

スポンサーリンク

温泉では無く青葉湯や他の銭湯に行く理由

人が少ない。
※基本的にいつどの時間帯に行っても人は少ないです。

館内でゆっくりしたい訳ではなく、サクッお風呂に入り帰りたい。

スーパー銭湯は子供がうるさい。
※常連さんの年配の方が多いので、子供はたまにしか見ません。

古き良き日本を味わえる。

値段が安い。
※大人400円・子供150円とか気の毒過ぎます。

最後に一言

松山市内には100件近くの銭湯があったそうですが、今は数箇所のみの営業です。

現在営業されている銭湯でも、経営が成り立たない・後継者不足で厳しい状態は続いています。

無くなれば入りたいと思っても銭湯に入ることが出来ません。

少しでも長く営業が続くように、微力ながら応援の意味も込めて温泉に5回行ったらたまには銭湯・・・そんな選択もありじゃないでしょうか!?

一度も銭湯に行ったことの無い人は、価値観が変わりますのでぜひ一度銭湯に行ってみて下さい。