メルモ助手

いつかくる。それまで全力の愛情を!

管理人助手のメルモです。(TwitterInstagram

2017年8月19日に愛媛県松山市内の実家の猫(オス)が亡くなりました。

色々な事情があり我が家に来た時には推定7歳でした。

我が家では先に犬・メス猫が居た為、懐くまで随分と時間が掛かりました。

それから9年の月日が流れ、一年前から7キロ近くあった体重も3キロと痩せ細り推定16歳で亡くなりました。

約1年前の痩せる前の写真。

高齢の猫1

高齢の猫2

亡くなる1ヶ月ぐらい前の痩せた写真。

老衰で、次第に排泄する力が無くなり亡くなる2日前までは歩いていましたが、最後はご飯や水も飲まなくなり脱水症状でした。

今回の出来事で松山市周辺のペット霊園の価格や何処が安心して火葬・埋葬できるかなど調べたのでまとめてみました。

スポンサーリンク

猫が死んだらまず行うこと

朝の5時半に愛媛県松山市在住の母親から連絡があり猫が亡くなったとのこと。

前日には動物病院に行き点滴もしましたが、

「これからは一日単位だと思って下さい」と伝えられていたので、ある程度の予想はしていましたが・・・

すぐに車に乗り実家へ。

もう少し持ちこたえるかと思っていたのですが・・・

とても残念です。

年齢を考えると大往生かも知れませんが、中には20年近く生きる猫もいるので、それぐらいまで生きていてくれるつもりでいました。

亡くなった猫を安置していきます。

①手頃に収まるサイズのダンボールを用意する。(アマゾンダンボール100サイズが丁度良いサイズ)

※猫ベットなどにそのまま放置するのは良くありません。適度に収まるダンボールを用意して下さい。

※火葬を行う場合は、棺が無料と有料があります。多くの場合は、そのままダンボールの状態で火葬する為、3辺の合計が100サイズぐらいの大きさがベストです。

②ダンボールにバスタオルを敷く。

※糞・尿が染み出すこともある為、必ずバスタオルを敷きます。

③②のダンボールに猫を入れる。

※入らない場合は死後硬直する前に手足を曲げて収めます。

④棺などに移し変えずこのままの状態で火葬するケースも多いので、出棺の際には必要に応じて思い出の品・花・キャットフード・水などを入れる。

※そのまま火葬する場合は、ペット霊園によってで入れたら駄目な物もあるため問い合わせ時に要確認。

※私の場合は、透明のビニール袋にキャットフード・水はR1の容器を洗い入れ花を添えました。

猫が亡くなったら約1時間後ぐらいから死後硬直が始まりますが、猫は元々小さいので火葬をする場合は手足が伸びきったままでも火葬できるので為問題無いと思います。

※体勢などが気になる場合は、死後硬直が始まる前に手足などを折りたたむことが必要です。

猫の葬儀・埋葬の種類

猫の葬式

ペットの葬儀や埋葬方法は大きく分けて火葬・土葬・地方自治の3種類となります。

火葬

ペット霊園や自宅にペット火葬車をよんで火葬。

火葬後にペット霊園で埋葬するか、自宅(私有地)に埋葬する。

もっとも一般的な方法です。

土葬

自宅(私有地)にそのまま埋葬。

私有地であればそのまま土葬しても良いですが、腐敗臭なども考慮して最低でも穴を1メートル掘る必要があります。

穴を1メートル掘る作業は大変重労働なので、やはり火葬してから埋めるのが現実的です。

昔は、山や海岸にそのまま土葬する人がいましたが、軽犯罪法・不法投棄になるの為違法です。

地方自治体

地域によっては合同火葬で対応している所もありますが、多くの自治体では可燃ごみと同様の扱いです。

私が住んでいる松山市では収集に来て貰う場合は1,100円・クリンセンターに持ち込む場合は400円となっています。

松山市清掃課

電話 089-921-5516(月~金曜日8時30分~16時まで)(土曜日8時30分~11時まで)

経済的な理由なので必要な制度ですが、私は長年家族だった猫の最後を可燃ゴミとして扱われるのは・・・。

従って多くの場合はペット霊園での火葬が必要となります。

人間の場合は、死後24時間経過していないと火葬を行うことができませんがペットにはこの法律は適応されません。

また、仮通夜や通夜などの形式もありませんが、やはり亡くなって直ぐに火葬をするのでは無く少しの時間は家で安置するのが良いと思います。

実際にペット霊園で「亡くなってからどのぐらい家に居て、どのタイミングで火葬するか」を聞いてみると、ペットが亡くなった当日か翌日に火葬する場合が多いようです。

翌日の火葬になる場合は、脇や首などに保冷剤をタオルで包み当て身体が腐敗しないようにする必要があります。

当日火葬する場合は、冬ならそのままで構いませんが、夏ならばエアコンを26度ぐらいで掛けておく必要があります。

私は、ペット霊園での火葬を選びました。

スポンサーリンク

愛媛県松山市周辺のペット霊園一覧

松山市周辺でペット(猫・犬・小動物)が亡くなり火葬する場合には9社のペット霊園から選ぶ事になります。

近年、ペット霊園でのトラブル増加や悪質業者もいるのでペット霊園選びは重要!

私がペット霊園を選ぶ際に考慮した点は、

個別火葬
※合同火葬の場合は、翌日に火葬がなる場合も多く他のペットと火葬する為却下。

最後まで立会い可能
※火葬から自分で拾骨、埋葬まで立会いで見届ける。

合同埋葬
※人間同様49日までの返骨も考えたがその日のうちに合同埋葬。

以上が条件。

まずは、松山市周辺でどのようなペット霊園があるか調べました。

ペット霊園松山

松山市で一番最初にできたペット霊園。

個別火葬のみ取扱い拾骨まで立会い。

返骨にも対応。実際に今回火葬をお願いしたペット霊園。

場所が石手川ダム周辺なので、アクセスは不便。料金は安い。

住所 愛媛県松山市湯山柳堤石甲459

電話 0120-57-2911

料金 猫の場合19,440円(個別火葬・立会い可・拾骨可・永代供養・合同埋葬)

HP ペット霊園松山

アサヒ動物霊園

料金やプランがシンプルで分かりやすい。料金も安い。

住所 愛媛県松山市窪野町196-2

電話 0120-33-6679(平日9時~17時)・089-963-2647(日曜祝日・夜間)

料金 猫の場合19,440円(個別火葬・立会い可・拾骨可・永代供養・合同埋葬)

HP アサヒ動物霊園

道後フォレストガーデン

Web上だけの判断だが、プランが多すぎて料金が分かりずらい。

霊園自体は綺麗な印象で好感が持てる。

個別火葬・立会いにすると料金は高め。

住所 愛媛県松山市 溝辺町乙531−1

料金 猫の場合32,400円(個別火葬・立会い可・拾骨可・永代供養・合同埋葬)

HP 道後フォレストガーデン

メモリアル霊園ZOOの杜

Web上だけの判断だが、プランが多すぎて料金が分かりずらい。実際の霊園内の画像が少なくどのような環境か分からない。

創業25周年なので、安心感がある。個別火葬・立会いにすると値段は少し高め。

住所 愛媛県松山市福角町1205-7

電話 0120-713588(24時間対応)

料金 猫の場合27,000円(個別火葬・立会い可・拾骨可・永代供養・合同埋葬)

HP メモリアル霊園ZOOの杜

松山ペット葬祭

火葬はペット火葬車にて行われる。

Web上だけの判断だが、基本プランに色々と別途費用が発生するので非常に分かりにくい。

永代供養・合同埋葬の記載も分かりにくい。

総額の支払いが高くなる可能があるので、予約時には自分が思っているプランで料金がいくらになるか見積りが必要。

住所 愛媛県松山市天山2丁目6-14

電話 089-989-3535

料金 猫の場合25,920円(個別火葬・立会い可・拾骨可)

HP 松山ペット葬祭

松山ペットセレモニー

自宅へ出張の火葬車か西条市(火葬場)での火葬。

住所 松山市湊町3丁目2-2

電話 0120-977-523

料金 猫の場合23,760円(個別火葬・立会い可・拾骨可・永代供養・合同埋葬)

HP 松山ペットセレモニー

正念寺

日蓮宗のペット霊園。すべて個別火葬。

火葬は日が落ちてから行うので、立会い不可・拾骨不可となりお骨渡しは翌日以降。

住所 愛媛県松山市神田町7-10

電話 089-951-4095

料金 猫の場合21,600円(個別火葬・立会い不可・拾骨不可・永代供養・合同埋葬)

HP 正念寺

観音台ペット霊園

伊予市にあるペット霊園。Webでも雰囲気を感じられますが伊予灘と瀬戸内海が一望できる美しい緑の聖地。

松山市内からも車で20分の距離。

料金やプランがシンプルで分かりやすい。料金も安い。

住所 愛媛県伊予市上吾川向井乙2123

電話 089-976-5406

料金 猫の場合19,425円(個別火葬・立会い可・拾骨可・永代供養・合同埋葬)

HP 観音台ペット霊園

さくらペット霊園

東温市にあるペット霊園。

WebをFC2ブログで製作・しかも更新されていないのでトップページにFC2の広告が表示されている。料金も良心的価格にて提供・・・だけの記載。

致命的。本当に企業か!?と疑いたくなる。

いや~マジで無いわー。

住所 愛媛県東温市松瀬川3505-1

電話 0120-717-311

料金 良心的な価格!

HP さくらペット霊園

Web上だけの判断ではありますが、私は、ペット霊園松山・アサヒ動物霊園・観音台ペット霊園の3箇所が価格も安価で、安心できるペット霊園だと思いました。

スポンサーリンク

実際に石手川ダム周辺のペット霊園松山で火葬と埋葬

画像は、悲しくて1枚も撮っていません。

まずは、9時頃になってからペット霊園松山に電話をしました。

当時の受付時間で予約したい旨を伝えると、最終は16時半の受付で火葬・拾骨・埋葬が終了するのが18時頃になるとの内容でした。

※夏場だったので、当日の一番遅い時間まで自宅で過ごした後火葬と考えました。

松山市内からだと道が込んでいても40分くらいで到着します。

松山市内から行くと石手側ダムに着いて直ぐの橋を進行方向の右に曲がります。

※看板は無いので注意深くしていないと通り過ぎます。

橋を渡ったら左に、車幅は狭い山道です。

※左に曲がる場所には看板があります。

後は一本道。

到着すると事務所から従業員さんが出迎えてくれました。

そして、徒歩1分ぐらいの火葬場に!

機械は3台ありました。

ここで最後のお別れをします。

出棺前に花束を入れていましたが、ここでも花を頂けました。

線香もありました。

必要な方には、宗派は分かりませんがお経もあげて頂くことが可能です。

そして火葬。

待合室で待機します。

「自動販売機でジュースを購入して下さい」と2人分320円を頂きました。

約1時間後、火葬が終了。

拾骨を母親と二人で行います。

そして、合同埋葬棟に行き埋葬します。

霊園で用意してくれた花と線香をたきお別れをしました。

火葬・拾骨・合同埋葬・永代供養・花2つ・線香付で合計19,440円を待合室で支払い帰路に就きました。

ペット霊園松山の良かった点

料金が明確で安い。

係りの方が丁寧。

手ぶらで行ける。

ペット霊園松山の気になった点

待合室は事務所兼になっており、ソファーが経年劣化で少し残念。

男子トイレの立つ位置の足の部分の底が抜け、きちんと修理されていない。

合同埋葬の時に、先に埋葬されているペットの骨を見ることになり生々しい。

霊園自体は綺麗に整備されていますが、やはり経年が目立つ所もあります。

悪い点を考慮しても、全体的な印象はこちらの霊園で火葬・埋葬を行い良かったなと思いました。

ペットとの別れは突然やってきます。

しかも猫が亡くなった当日は悲しみで冷静な思考ではありません。

生前からもし亡くなった場合は、どの霊園でどのような火葬や葬儀をするのか?金額はいくらになるのか?などを事前に調べておくと、いざと言う時にでも少しだけ余裕を持って対応できると思います。